荻原氏レッスン会開催!

3月14日、弊社ダイナスティジャパン店舗内にて荻原松美氏によるレッスン会を行いました。
荻原氏はシエナ・ウインド・オーケストラの打楽器奏者であり、EVANS、Innovative Percussionのエンドーサーとして活躍していらっしゃいます。

今回は市民吹奏楽団などで活動する3組の方がお越しくださり、レッスン受講者の要望に応じてマリンバ、合わせシンバル、ティンパニ、ドラムセットと幅広いレッスンとなりました。

来シーズンの吹奏楽コンクール演奏曲の楽譜を持参し、直に相談なさっている様子はこの時期ならではですね。

特にティンパニに関してはミュートする際の指の置き方、下半身の使い方、連符手順の考え方、そしてマレットの選び方など、あいまいになりがちな基礎も実演を交えて丁寧に指導されており、レッスン受講者の深い理解に繋がっているようでした。

受講者全ての方が「またレッスン会があったら参加したいです!」と笑顔でおっしゃっており、その満足度の高さが伺えました。

レッスン後はそれぞれフランス・ベルジュロ社の打楽器やInnovative Percussionのスティックとマレットについて雑談しながら試奏もしていただき、レッスン受講者の皆様にベルジュロとIPの特徴を体験していただきました。

レッスンの詳しい模様は、荻原氏のブログをごらんください。